暑かった夏もお盆を過ぎますと、時に朝や晩方に少し涼しさを感じさせてくれる日があり、暑さがおさまってきます。 それにしても、今年の夏はことさら暑く感じました。

それは私が年老いて、からだが弱ったせいだけではなさそうです。
おまけに各地で、多くの人々が今までに経験したことのないような局地的な豪雨があり、 崖崩れや床下浸水などが多発して大変な様子。
これまでの夏と装いが一変したようです。

数年前には、『地球温暖化を少しでも緩めましょうよ』と、カーテンで太陽光の調節をしたり、クールビズやウォームビズで冷暖房機に頼らない過ごし方を工夫するなど主婦目線の努力をしていた当時のことはよく覚えています、もう一度、地球温暖化に歯止めをかける努力が必要なようでね。

img_2109ちかごろ私の装いもすっかり変わりました。

お値段の高い高級なブランド服を着る機会も少なくなり、日常着やすいものを好んで着るようになりました。
Tシャツや綿のしっかりした素材のブラウスとパンツスタイルが、何となく今の旬を醸し出してくれているようで楽しんでいます。

自分らしく、自分なりに、長生きしてきた経験から授かった知恵で、季節をこなし、クールビズ、ウォームビズで、楽しく暮らしたいと願っています。