20180212

岡 部 哲 平

創作とんぼ玉展
「ずっと持ち続けたい、こだわり」

平成30年2月12日(月)~2月27日(火)
AM11:00~PM7:00(最終日は4時まで)
期間休廊日20日(火)・21日(水)

制作主旨 ………………………………………
月と雲をモチーフに欄間の様に透かしを入れたとんぼ玉
月夜の光 ローソクの炎 日光 など
透かした光の種類によって趣が変わる玉です。
細かい線は糸の様な極細のガラスを載せて描いて行く
高度なファイバー技法を用いています。
オカベテッペイ
………………………………………………………

岡部哲平さんのとんぼ玉は、見えないものを見せてくれる
不思議なとんぼ玉。手に取ってごらんください。
サトウ

【展示作品】
2018_2_12_tonbo_13 2018_2_12_tonbo_12 2018_2_12_tonbo_11 2018_2_12_tonbo_09 2018_2_12_tonbo_08 2018_2_12_tonbo_07 2018_2_12_tonbo_06 2018_2_12_tonbo_05 2018_2_12_tonbo_04 2018_2_12_tonbo_03 2018_2_12_tonbo_02 2018_2_12_tonbo_01 20182.12_14 20182.12_13 20182.12_12 20182.12_11 20182.12_09 20182.12_07 20182.12_05 20182.12_02

写真で表現できないのが本当に残念ですが…
繊細な細工(これは匠、技と呼べますね)は圧巻です!!
輝きと存在感は宝石に引けを取らないですね
とんぼ玉作家さんにも是非見てほしい芸術作品です。

作品には名前があり「カード」も添えてあります。

2018_2_12_tonbo_1820182.12_01

2018_2_12_tonbo_172018_2_12_tonbo_14

2018_2_12_tonbo_162018_2_12_tonbo_15

 

岡部哲平 Teppei Okabe

【略歴】

 1975  生まれ
 1997~  アジア諸国(主にシルクロードなど)少数民族地区を放浪
 2003  とんぼ玉制作を始める
 2005  インターナショナルランプワークフェスタin神戸 出展 兼 実行委員
 2006  東京国際ガラス学院 卒業
 2007  石垣島にてとんぼ玉工房の講師を勤める
 2008  高野山金剛寺へ五識玉 奉納
 2010  季刊LAMMAGA 掲載
日本のランプワーク展 出展&デモンストレーター(奈良)
 2011  Best Beads  show 出展(Tucson、USA)
天然生活(ものづくり生活)掲載
日本橋三越本店 出展
「Bead Art Show KOBE 2011」出展&デモンストレーター(神戸)
 2012  「亥辰舎」アートクラフトシリーズ第4号「とんぼ玉」 掲
日本のランプワーク展 出展&デモンストレーター(奈良)
古今東西ガラス玉展 出展(能登島ガラス美術館、石川県)
炎の芸術  現代フレーム展 出展(ノリタケの森、名古屋)載
2013 ランプワーク情報マガジンLAMMAGA(ランマガ)Vol,22 表紙掲載
アメリカバーナーワーク専門誌Glass Line27 掲載
2015  LAMMAGA(ランマガ)Vol.31 掲載
北澤美術館 出展(長野県)
TNCテレビももち浜ストア 出演
毎年、十数回の個展やグループ展などを実施